松川遊歩道

★★★☆
伊東市大川沿い  
全長約1.5Km  注)特に指定がない場合 2001.4.5撮影

おまけの音無神社 岡橋 遊歩道の終点(起点?)
いで湯橋〜通学橋
桜の季節は桜のトンネルまではいかないが、
桜吹雪の中を歩くようになる。
大川橋〜いで湯橋
お決まりの東海館、いな葉館の木造3階建ての景観
藤の広場 横 2001.7.2 撮影予定
渚橋と藤の広場の中間に有る親水公園? 渚公園 伊東大川河口に有る公園。駐車場も有る。

おまけの松川沿い
(岡橋〜競輪場)

市指定文化財(天然記念物)
音無神社のタブの木
タブの木は海に近い88の常緑高木で、
クスノキ科に属し、別名イメクスあるいはタマの木とも言う。
我が国の中部以南から遠くは沖縄、中国南部にかけて自生する。
伊豆でも、巨大なものは珍しく、このように市街に巨木が残っていることは、伊東がいかに温暖であるかを示す標本木(学術的)である。
1,高さ12m 目通し4.10m
2,高さ14m 目通し3.50m
指定 昭和43年6月7日     伊東氏教育委員会

HOME|ウオーキングHOME|桜情報HOME|更新情報|伊豆ラーメン事情|伊豆そば事情|その他リンク集
|独り言|掲示板| 伊豆半島のぽーたるサイトIZU104 |
このホームページに関するご感想、情報等はこちらへ
SINCE:2001.4.23 最終更新日:01.4.23