いのしし村 お勧め度 ★★★
天城湯ガ島町(国道414号線沿い)  URL
電話?
営業時間 9:00〜16:00
駐車場有り(150台ぐらい)
入園料 大人¥1,000- : 子供¥500-
(平成12年6月10日現在)
およそ1時間から2時間 楽しめる

いのしし村

 たぶん、日本と云うか世界でここだけの
イノシシのテーマパーク

100頭以上のイノシシを飼育しており、猪博物館まである。(猪の化石、日本人と猪のかかわり、絵画等)

右の写真で紹介しているのは、
        猪の曲芸
平均台と滑り台です。その他、サッカー、輪くぐりと色々な芸を披露してくれているのですが、猪がやらなければ、ただの遊びなだけに思えてしまう。猪は得だなと思ってみていました。

もう一つのアトラクションは、
        猪レースです。
コースをゼッケンをつけた猪が走るだけなのですが、入場券にこのレースの猪券(馬ではないので馬券ではない)が付いていて思わず手に汗を握ってしまう。私達は、猪券が当たり、景品交換所で猪のぬいぐるみをもらいました。

曲芸、レース共に1日4〜5回行われます。雨の場合は、中止する事も有るそうです。

一緒に行った子供達が一番はしゃいでいたのは、猪にえさをやる(猪の飼育小屋の近くに売っている猪用のクッキー)ことです。

いのしし村の責任者の松下さんより(01.3.2)
現在は猪レースと曲芸は一日各8回行っております。営業時間は午前9時より午後4時30分です。5月の連休より8月末日まで猪の赤ちゃん うり坊が登場し、ドライブインを走り回る姿をお目にかけられます。又、うり坊だけでなく曲芸をする成獣の猪とのふれあいや、記念写真を撮れます。

また、プレーリードッグと狸のショーもよろしくお願いいたします。


HOME|メニュウ更新情報|伊豆ラーメン事情|伊豆そば事情|その他リンク集|
独り言|掲示板|伊豆半島のぽーたるサイトIZU104 |
このホームページに関するご感想、情報等はこちらへ